英語に対して前向きになれたBGC留学

2019/11/26 ベーシック英語コース

喜多島みなみ さん

30代 一級建築士、インスタグラマー

コース ベーシック英語コース
留学期間 3週間
滞在場所 Avida Cityflex

英語留学の理由・目的

出場を控えているワールドピースクイーンコンテストに向け、英語力を向上させるためです。過去に出場したビューティーコンテストの日本大会では英語のQ&Aがあったけれど、周りの日本人候補者もそんなに英語が得意ではなかったので、上手く話せなくても問題ありませんでした。しかし、今回ワールドピースクイーンコンテストの日本代表に選ばれ、世界大会に参加することになりました。今の自分の英語力のままでは、他の国の候補者と比べ英語力に不安がありましたし、海外メディアや現地の子供たちと通訳を介さずにコミュニケーションをとりたいと考え、留学を決意しました。

授業・カリキュラムについて

-講師の質はいかがでしたか

講師の方々は優しく一生懸命で、非常に分かりやすいレッスンをしてくださりました。英語の発音も綺麗で、聞き取りやすかったです。ビューティーコンテストに興味を持ってくれている方もいて、熱心にサポートしてくださりました。

-カリキュラムについてはいかがでしたか

ビューティーコンテストに特化したカリキュラムを作成していただきました。英語のQ&Aで予め公表されている質問に対する応答の対策をしていただきましたが、それ以外の質問が来た場合にどうすればよいのかもロジカルに指導してくださり、とても勉強になりました。

フィールドスタディはいかがでしたか

最初は他の生徒の方のフィールドスタディに参加し、マニラ大聖堂、サンアウガスチン大聖堂、国立美術家を講師と一緒に周りました。私自身のフィールドスタディとしては、イントラムロスのミュージアムに行きました。本当はビューティーコンテスト前にフィリピンの現状を知っておきたく、貧困問題についても学びたかったのですが、残念ながら時間が足りませんでした。しかし、講師の方がレッスンの後の時間に貧困地域に連れて行ってくださったため、BGCBGC以外のエリアの貧富の差を実際にこの目でみることができ、貴重な経験になりました。

学習・滞在環境について

宿泊施設はいかがでしたか

お部屋の中は非常に綺麗で快適でした。また、Netflixも見放題だったので、部屋に戻ってからも洋画を流して常に英語を耳に入れる環境を作るように心がけていました。

-BGCの滞在環境はいかがでしたか

留学前にも一度BGCに来たことがあり、フィリピンとは思えないほど綺麗な街並みと飲食店の多さに惹かれ、今回のBGC留学に至りました。治安も非常によく、夜道を一人で歩いていても危険な目に遭うことはありませんでした。

 -休日はどのようにお過ごしでしたか

シャングリラホテルの朝食を食べに行ったり、3連休の際には島を渡ってボホール島を旅行したりしました。休日を優雅に過ごすことができ、レッスンの疲れも十分に癒すことができたと思います。

全体を通しての感想

最初の1週間は何も分からず、辛いと感じることもありましたが、最後の週になると徐々に皆さんの言っていることが理解できるようになり、英語に対して前向きになれたと思います。今回の留学にあたり、事前の準備が十分でなかったとも感じているため、次の機会があればもっと英語を勉強してから応用的な英語表現についても学んでみたいです。3週間、ありがとうございました。

留学体験者の声一覧へ