マニラ留学 留学生の1日

2019/09/28 スタッフブログ
マニラ留学 留学生の1日

今回は、StepForwardに通う留学生に、
「留学生活の日常」についてインタビューしてみました!

 

「フィリピン留学」といっても、
どんな生活をしているのか、
どんな食事をとっているかなど、
気になることがたくさんありますよね!

 

そんな留学を検討している方々のために、
留学生活のリアルを、インタビューを通してご紹介していきたいと思います!

 

今回インタビューにご協力してくださったのは、

栗原一徳さん

 

 

美容師として日本で活躍されている栗原さん。
もともとは東京のLOVEST青山で働かれていて、
フィリピン留学後は、10月から銀座で仕事を再開するそうです。
この道を歩み始め約11年目の栗原さん。

なぜこのタイミングでStepForwardへの留学を決めたのか、
また一日の生活について、インタビューをしてみました!

 

―なぜ美容師を目指そうと思ったのですか?

 

もともとファッションやヘアスタイルに興味があったため、美容師の道に進みたいという思いがありました。また、自分が通っていた学校が拘束に非常に厳しかったため、もう絶対に何にも縛られたくなかったという思いもあり、高校卒業後は専門学校へ行くことを決めました。この仕事に着いてからは約11年目になります。働き始めてからの数年間は大変なことだらけでしたが、今思えばいい思い出です(笑)常に接客が基本の美容師ですが、もともと人と話すことが好きなので、色んな人と話す中でこんな価値観や考え方もあるんだなと学んだり、日々学ばされることがあって新鮮ですね(笑)

 

―留学をしようと思ったきっかけを教えてください

 

自分のセカンドキャリア・グローバル化の流れに乗り遅れないためです。仕事上でマーケティングをしないといけなかったこと、また最近は美容院に訪れるお客様の中でも日本語が喋れない外国人の方が増えてきたため、英語での会話の必要性を非常に感じました。

 

―フィリピンのマニラにした決め手はなんですか?

 

カナダやアメリカ留学の道もあるなと考えていたのですが、フィリピンの若者がどんな髪型、ファッションに興味があるのかということに関心がありました。また、フィリピンの英語はあまり癖がないから良いということを聞いていたので、英語の身につきやすい環境で学びたいという思いもありフィリピンに決めました。またも選択肢としてありましたが、旅行で訪れる人が多いと感じたのでマニラの方でしっかり留学に打ち込みたいという思いもありました。

 

 

〜1日のスケジュール〜

  1. 7:30〜 朝食
  2. 8:30〜 発音キャンプ
  3. 9:00〜12:00 基礎的なグラマーやボキャブラリーのレッスン
  4. 12:00〜13:30 ランチタイム
  5. 13:30〜16:20 会話レッスン
  6. 16:30〜 発音キャンプ
  7. レッスン後
  8. 留学エピソード

 

1.7:30〜 朝食の様子

「パントリーで毎朝食事を取らせてもらっています。いつもスタッフの方が平日に朝食を作ってくれるので、感謝しています。朝食でのスタッフとの会話は一日の英語を使う最初の瞬間ですね(笑)」

 

毎朝平日の7時半からコンドミニアムにあるパントリーで朝食を食べています。

 

 

2.8:30〜 発音キャンプ

―実際にどんな内容の取り組みをやっていますか?

 

「今はアメリカンアクセントのレッスンを中心に行っています。発音の大切さに毎回気付かされますね。毎朝8時半からなので眠い時もありますが、みんなで発音を練習して目が覚めます。」

 

毎朝8時半からは留学生を対象に発音の練習を行っています。

 

 

  • 3.9:00〜12:00 基礎的なグラマーやボキャブラリーのレッスン

「ビジネス英語を選択していて、仕事柄海外のお客様を担当することがあるので会話が上達するようなプログラムを組んでもらっています。基本的に午前は2コマとも基礎的なグラマーやボキャブラリーセンテンスをやっています。」

 

授業を受ける栗原さんの様子

 

4.12:00〜13:30 ランチタイム

「お昼は学校の近くにいろんな種類(和食、韓国、アジアン、インド、カフェ)のレストランがあったので、気分によって毎日食べたいものを食べていました。BGCに住んでいて思いましたが、ハイストリートやUptown mallなど、なんでも揃うようなお店があるので非常に便利だと感じています。」

 

 

 

5.13:30〜16:20 会話レッスン

「午後のレッスンではTALK TALK TALKといった接客に使われるような会話の練習、そのあとは2時間ほどTed Talks、Business Englishと、計3パターンのレッスンを受けています。Ted Talks ではテレビを見て、シャドーウィングをしてそのあと内容をディスカッションします。かなりハードですが、内容は非常に楽しいです。

 

6.16:30〜 発音キャンプ

「午後の発音キャンプも同じくアメリカンアクセントの練習です。

最近は長文の長いセンテンスを何度も発音する練習をしています。」

 

7.レッスン後の過ごし方

「授業以外はBGCのお店で友人とご飯を食べたり、放課後にジムに週3、4回の頻度で行ったりしていますね。そのあとは最低30分か1時間程度英語の勉強をしています。また、学校の近くにあるハイアットホテルは勉強に最適の場所です。よく使っています。最近は生徒さんや先生の髪も切ったりしています。」

 

 

8.留学エピソード

 

  • 最近嬉しかったこと

「サラダストップというお店があるのですが、そこのメニューが頼めるようになったことです(笑)いつも食材の名前がわからずにいたのですが、スムーズに店員さんと会話しながら注文できるようになったことが非常に嬉しかったですね(笑) もう一つは、最近聞いていた昔の歌を聴けるようになったことです。最初は何をいっているのかわからなかったのですが、英語の歌詞を聞くときに、さりげなく読めていることを感じるようになりました。ささやかな嬉しみです。」

 

 

  • 留学を振り返って残り頑張りたいこと

「やはりいかに英語を使って話す時間を作るかが大切だと感じています。他のことは日本でいくらでもできるので、マンツーマンで先生と会話している時はもちろん英語の勉強になっているけれど、放課後の時間をいかに英語に触れる機会にするかが大切だと感じています。先生でも良いし、フィリピン人の友人を作るでも良いのでそういった環境を作る努力もしていきたいですね。」

 

以上、留学生の一日スケジュールの紹介でした!
マニラ留学をしている留学生がどんな生活を送っているのか、分かっていただけたでしょうか?

 

StepForwarでは、現地に住まれている日本人の方だけではなく、
このように日本から留学にいらっしゃる方も多くいます。

 

留学の目的によって一日の過ごし方も十人十色ですが、
留学生活がどんなものか、どんな留学生活を過ごそうかと思いを巡らせている方へ、
この記事が1つの参考になれば幸いです!

 

これから留学される方、留学されている方にとって価値ある期間になるよう願っております。

お知らせ・ブログ一覧へ

読まれている記事

最新の記事