ワーホリに備えて、確かな英語の土台をつくる ※通常の留学から途中でオンライン留学へ変更

2020/05/12 オンライン留学コース ベーシック英語コース
生徒写真1
生徒写真1

K.T さん

20代 大学生

コース オンライン留学コース, ベーシック英語コース
留学期間 7週間
滞在場所 Park West

英語留学の理由・目的

大学3年生になる前に休学して、1年海外に行こうと思っていたのがきっかけです。語学だけを学びに1年海外に行くのはもったいないと思い、ワーホリに行くことに決めていました。
でも、ワーホリに行くには英語力が不安でした。そこで、フィリピン留学でワーホリの準備をしようと思い、留学を決めました。

- フィリピンに決めた理由

前々から、がっつりマンツーマンで英語を学ぶなら、フィリピン留学だと思っていました。グループレッスンと違って、ずっと話し続けられるし、先生がちゃんと生徒と向き合って、伸ばしたい部分を伸ばしてくれるから、フィリピン留学が良いと考えていました。

- ステップフォワードへの留学を決めたきっかけについて教えてください。

友人2人から、「授業がめっちゃわかりやすかった。教育の質が違う。がっつり英語を学びたい人には、絶対いい学校」だと聞いていたので、ステップフォワードにしたいと思いました。また、去年の「マハキタ国際フェス」で、経営者の方のプレゼンを聞いて、何か他の語学学校と違うと感じたのも理由です。大人数を受け入れるというより、少人数をしっかり伸ばす、そういうところがいいなと思いました。

授業・カリキュラムについて

-講師の質はいかがでしたか。

先生たちは、教科書をサーっと読み通すだけでなく、1回1回止まってディスカッションやロールプレイをする時間を、たくさんとってくれるのが良いと思いました。

1回、大学のプログラムでマニラの別の語学学校に行ったことがあるのですが、そのときは教科書をサーっと通して確認しただけでした。それに比べて、ステップフォワードの先生はたくさん質問して話させてくれるので、話す練習になります。また、「朝は何を食べたの?」など、毎回私の心配をしてくれて、すごく優しいなと思いました。

 

【オンラインでのレッスンの様子】

生徒写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-カリキュラムはどうでしたか。

週に1回振り返りの時間があって、自分がどれだけできたのかが分かるし、担任制だから、自分の伸ばしたいところを先生が親身になって聞いてくれて、改善したいところと向き合ってくれたのが良かったです。スピーキングをもっと伸ばしたいと相談したときも、教材など、柔軟に対応してくれました。

 

-英語力の変化

最初の頃は、結構「何て言ってるの?」と聞き返されることが多かったですが、「発音キャンプ」などのおかげで、発音がだいぶ改善され、「通じる英語」を話せるようになりました。アメリカンイントネーションを学んでから、長い文も詰まらずに言えるようになりました。

また、最近、アメリカの『エレンショー』(トーク番組)を見て勉強をしているのですが、それもだいぶ聞き取れて、意味が分かるようになってきました。ここにきてずっと英語に触れているので、リスニング力がかなり伸びていると感じています。

学習・滞在環境について

いいです。すごい快適です。自分がいま日本で住んでいる部屋より広くて。あと、コンビニが近くにあるので、パッと買い物にいけて便利です。冷蔵庫、電子レンジ、IHもあるので、自炊ができるのも助かっています。朝ごはんも美味しいです。煮つけがお気に入りです笑

全体を通しての感想

来てよかったなと思います。来た1週間後に飛行機が飛ばなくなると聞きましたが、自分の滞在が5月までだったので残ることを決意して、7週間滞在しました。1人の時間が多かったので、英語の勉強もたくさんできましたし、自分の将来や、自己分析ができたので、来てよかったと本当に思ってます。英語力が伸びましたし、日本に帰ってからも、英語の勉強を続けたいと思えています。今回は外出ができず残念だったので、またマニラに来たいと思っています。

留学体験者の声一覧へ