短期集中トレーニングで、英語にさらに磨きをかける

2019/02/11 ビジネス英語コース
留学体験談
留学体験談

風間 亮 さん

20代 経営者

コース ビジネス英語コース
留学期間 1週間
滞在場所 Avida Cityflex

英語留学の理由・目的

日本で英語の教師をしていたのですが、自身の発音に課題を感じており、短期集中でトレーニングしたいと思ったことがきっかけです。過去にオーストラリアで勉強したことがあって、定期的に、集中的に、学ぶことの必要性を感じていました。

また、留学前に CEOの松原さんにお話を伺う機会があり、StepForwardのビジョンに共感していました。自分自身も日本で学習塾の事業を始める準備をしていて、StepForwardの作り込まれた学習プログラムを体験して、参考にしたいと思ったことも一つの理由です。

授業・カリキュラムについて

自分の英語レベルを考慮して、担当の先生がカリキュラムを練っていてくれていたのがとても良かったです。1日6時間で疲れましたけど、レッスン全体を通して、雰囲気が良くて、楽しく受講できました。発音キャンプとレッスン合わせて、1日で4人の先生が入れ替わりでレッスンをしてくれるのも、色んな人と話す機会があって良かったです。

 

印象に残っているレッスンはありますか?

 

毎朝・毎晩で実施される発音/イントネーションの授業が特に良かったです。日本人の弱いところを根本的に解決して、綺麗な発音で会話のフレーズが自然と出てくるように鍛えてくれる、と思いました。やっぱり発音は繰り返しが大事だと思うので。その辺りのカリキュラム考案は、ベネッセで英語教材のコンテンツ作成していた共同創業者の嶋村さんが考えていらっしゃるからなんでしょうね。

 

レッスンを受けた先生はいかがでしたか?

 

モチベーションが高い。なんて言うか、自分に向き合ってくれて、僕の英語の上達を真剣に考えてくれてる感じがしました。それから発音がきれいですね。

学習・滞在環境について

マニラってあんまり良い印象がなくて、危険なイメージが強いけど、StepForwardがあるBGCは、日本でいうところの丸の内のようなエリア。夜に日本人女性がジョギングしてるほどでした。英語の勉強に集中できる環境だと思います。
Manila BGC

もの凄い経済発展の様相を目にすることができるし、一方で、少し足を伸ばせば「the 発展途上国」みたいな。先進国では感じられない「リアル」を学べると思いました。そういった経済格差についても考える機会になって、英語だけでない学びが得られるところも良かったです。僕は超短期間の留学だったのでフィールドワークに参加できませんでしたけど、そうした観点からも、マニラ留学に良い点があると思います。

全体を通しての感想

1週間の超短期でしたが、充実した時間になりました。今までも英語を勉強してきましたが、ネイティブの前で話すことにさらに自信を持てるようになったと感じます。プレゼンの授業では、プレゼンの構成や話すときの姿勢まで含めて学べ、実際に発表もすることで、今後のビジネスシーンで使える型を学べたと思っています。

 

最後に、StepForwardで留学を検討している方々へ、一言お願いします!

 

もし1週間でも留学してみたい、英語を学んで新しいチャレンジをしたいという人がいたら、StepForwardはおすすめの学校です!

Study Abroad in Philippines

留学体験者の声一覧へ